気軽にライザップ!ファミリーマートに「RIZAP ボロネーゼの生パスタ」など3種類が新登場

2017年08月24日 00:00


ダイエット中やトレーニング中の人にオススメ!

RIZAP株式会社と株式会社ファミリーマートは8月22日(火)より、共同開発商品として麺の糖質量を通常の約半分に抑えた「RIZAP ボロネーゼの生パスタ」を始めとする3種類の新商品を、一部地域を除いた全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約18,000店で、順次発売する。

こだわりは、おいしさと糖質の量

トマトペーストにデミグラスソースを合わせ、肉の旨みを感じるボロネーゼソースと2種類のパルメザンチーズをトッピングした「RIZAP ボロネーゼの生パスタ」は、税込み398円。生パスタは食物繊維を配合し、一般的なパスタと比べて糖質量52.8%オフを実現。1食あたり319kcal、糖質25.1g。

ホイップクリームとビターなチョコカスタードの2種類のクリームが味わえる「RIZAP チョコ&ホイップシュー」は、税込み158円。1個あたり201kcal、糖質11.7g。

大豆粉、焙煎小麦ふすまやオリーブオイルを使用した生地に、ダイスチーズを練り込み、カリウムを多く含む藻塩水を塗り、チーズパウダーをトッピングして焼き上げた「RIZAP 塩チーズパン」は、税込み155円。1個あたり118kcal、糖質9.6gとなっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

RIZAP監修商品3種類が新たに販売開始
https://www.atpress.ne.jp/news/135952

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.