ヨーグルトからローストビーフまで!低温調理が楽しめる「ヨーグルトメーカー」新発売

2017年08月26日 02:00


自分好みの味や食材で気軽に作れる

家電製品を届けるブランド「Vitantonio(ビタントニオ)」は、8月下旬より全国の家電量販店、百貨店・専門店にて、リニューアルした「ヨーグルトメーカー」の発売を開始する。健康や美容のために発酵食品を気軽に楽しみたい人にオススメの商品だ。

従来の機能がさらに使いやすくなった!

今回発売する商品は、従来品の牛乳パックでそのままヨーグルトが作れる手軽さと、幅広い温度設定機能をそのままに、使用用途がさらに広がり、機能と操作性も進化した商品となっている。

温度設定機能は、設定できる温度の幅を、従来品の25~60度から、25~70度に改良した。プレーンヨーグルトはもちろん、人気のカスピ海ヨーグルト、サワークリームなどの乳製品や漬物、フルーツシロップ、甘酒や発酵食品作りに適した25~60度。

温泉卵やローストビーフなどの低温料理を少しの手間暇で気軽に作れる60~70度まで、作りたいものに合わせて1度刻みで温度調節が可能だ。

また、温度調節とタイマー機能は見やすいデジタル画面に変更し、設定も従来品より簡単に設定することが可能となった。タイマーは30分から、天然酵母作りに必要な99時間(4日間)までセットでき、終了時にはブザーで知らせるとともに、自動で電源オフになるため過発酵を防止できる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

低温調理も楽しめる、多用途ヨーグルトメーカー新発売
https://www.atpress.ne.jp/news/136000

Vitantonio
http://www.vitantonio.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.