料理清酒も「糖質ゼロ」の時代!「日の出みりん」のキング醸造が新商品

2017年08月29日 05:00


伝統のノウハウを活かし「糖質ゼロ」を実現

「日の出みりん」で知られるキング醸造株式会社は9月より、「日の出『料理清酒 糖質ゼロ』PET400ML」の販売を開始する。

キング醸造はさかのぼること100年以上前、1900年に創業。みりんや料理酒など各種調味料や酒類の製造・販売を手掛けてきた。その同社が今回発売する「料理清酒 糖質ゼロ」は、カロリーオフや減塩に加え、「糖質を抑える」ことへのニーズの高まりをうけ、開発されたもの。

原料のお米は全て「国産米」にこだわりつつも、伝統に培われた技術を生かし、「糖質ゼロ」と「美味しさ」の双方を実現した商品だ。また、少人数世帯が増えている昨今では「小容量サイズ」の需要も高まっていることから、同商品は1本400mlの小容量サイズに仕上げた。

見逃せない!料理酒の効果

料理にコクと旨みをつけるほかに、含まれるアルコールや有機酸が肉や魚の生臭みを消したり、風味をよくしたりといった効果が期待できる料理清酒。食塩無添加であるため、塩分を気にせず使えるのもポイントだ。

この「日の出『料理清酒 糖質ゼロ』PET400ML」は1本入り300円(税抜き)で、9月1日より全国で発売予定。普段あまり使わない、という人も、お手軽サイズかつ糖質ゼロの料理酒を、これを機に台所へ取り入れてみては?

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

キング醸造 プレスリリース(共同通信PRワイヤー)
https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201708254944/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.