ファミマのサラダチキンに新フレーバーが登場!あのロングセラー商品とスペシャルコラボ

2017年11月01日 15:00


サラダチキンの新フレーバー「カラムーチョ ホットチリ味」

2017年10月24日(火)から、全国のファミリーマート・サークルK・サンクスにおいて、大人気のサラダチキンの新フレーバー「カラムーチョ ホットチリ味」の販売がスタート(沖縄県は10月31日から発売)。

1984年の発売以来、愛され続けている「カラムーチョ」の味を、湖池屋監修のもとで味付け。唐辛子の辛味や、ガーリックやオニオンの独特な風味を、絶妙なバランスで表現した。

パッケージには、「ヒーおばあちゃん」こと、森田トミが登場。真っ赤な勢いのある炎で辛さを表している。

内容量は110g。100gあたりのエネルギー量は118kcal。販売価格は、258円(税込み)。

大人気!ファミマのサラダチキン

ファミマのサラダチキンは、新商品のカラムーチョ ホットチリ味の他に、「淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン」、「スモーク香る国産鶏サラダチキン」、「タンドリーチキン風 国産鶏サラダチキン」、「3種のハーブ&スパイス 国産鶏サラダチキン」、「ゆず胡椒の国産鶏サラダチキン」の5種類を販売。

いずれも販売価格は、258円(税込み)。国産鶏肉を使用し、20代を中心に人気を集める。

(画像はファミリーマートより)

▼外部リンク

ファミリーマート
http://www.family.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.