老舗漢方薬局の4代目に学ぶ、血流を整える食べ方

2017年11月12日 07:00


新刊「血流がすべて整う食べ方」

老舗漢方薬局の4代目・堀江昭佳の新刊 「血流がすべて整う食べ方」が2017年12月26日に発売される。同書は、血流を整えるための食べ方に着目。腸の重要性について考える。

2018年には、全国各地で出版記念講演会を開催。1月17日(水)は福岡、1月20日(土)は沖縄、1月27日(土)は大阪、1月28日(日)は福井、1月30日(火)は名古屋にて実施。その他、東京、高松、米沢、仙台、札幌などでの開催を予定している。

スペシャルゲストが登場する回や、ヨガ×血流ワークショップが同時開催される回もある。詳細は、縁結び出雲の子宝ブログを確認。

堀江昭佳のプロフィール

堀江昭佳は島根県出雲市出身。1974年生まれ。薬学部を卒業後、薬剤師を経て、出雲大社参道で90年続く老舗漢方薬局の4代目となる。

血流を中心にすえた西洋医学、漢方医学、心理学の 3 つの視点から総合的にアプローチし、不妊、うつ、ダイエット、自律神経失調症など悩みを抱えた人の漢方相談に応じている。

2016年3月に、自身初となる著書「血流がすべて解決する」を発売。発売8ヶ月で23刷175,000部となり、多くのメディアや雑誌でも取り上げられている。

(画像は縁結び出雲の子宝ブログより)

▼外部リンク

縁結び出雲の子宝ブログ
https://ameblo.jp/crouching-tiger/entry-12326992234.html

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.