1食あたりの糖質量が40g以下!「糖質想いの」押し麦がゆが新発売

2017年12月24日 21:15


カゴメの新商品「糖質想いの」押し麦がゆ

2018年1月9日(火)、カゴメから、ロカボ対応の新商品「糖質想いの」押し麦がゆが発売される。

白米の代わりに国産の押し麦を使用し、1食あたりの糖質量を40g以下に抑えた。1食分の野菜(120g)を摂取することも可能。

ラインナップは、「糖質想いの 押し麦がゆ ごろっとお豆と完熟トマト」と「糖質想いの 押し麦がゆ 彩り野菜 と旨み玉ねぎ」の2種類。店頭想定価格は320円前後(税抜き)。

立てたまま電子レンジで加熱ができる「蒸気抜きパウチ」タイプ。簡単に温めることでき、手軽に食べることができる。

糖質想いの 押し麦がゆ ごろっとお豆と完熟トマト

「糖質想いの 押し麦がゆ ごろっとお豆と完熟トマト」は、1食あたり163kcal。糖質量は24.8g。

玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、赤いんげん豆をたっぷり使用。トマトの甘みと旨みが感じられる1品。

糖質想いの 押し麦がゆ 彩り野菜 と旨み玉ねぎ

玉ねぎ、にんじん、ピーマン、いんげん、レンズ豆が入った「糖質想いの 押し麦がゆ 彩り野菜 と旨み玉ねぎ」は、1食あたり175kcal。糖質量は27.6g。

押し麦のプチプチした食感と、チーズのコクで、満足感のある味わいに仕上がっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

カゴメ
http://www.kagome.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.