糖質オフまとめました。読者が選んだ厳選レシピ集、KADOKAWAから発売

2018年01月07日 23:30


レタスクラブ本誌の好評メニューを一挙掲載

株式会社KADOKAWAは6日、「読者が選んだ“くり返し作りたい”「糖質オフのやせるおかず」がギュッと一冊に!」を発売した。390円(税別)。

「レタスクラブで人気のくり返し作りたいベストシリーズ」の第8弾となる同著は、レタスクラブ本誌の人気企画「糖質オフおかず」を一冊にまとめたもの。

「満足感がある!」「ダイエットおかずなのにおいしい!」と読者から好評を博したレシピを、全レシピ糖質量付きで、計4つのパートに分けて紹介している。

実践!4日間の集中糖質オフ

PART1は、糖質1食10g以下、1日30g以下を目指す「短期集中糖質オフ」と題して、3日間にわたる朝昼夜のメニューを追って紹介。またPART2はこの短期集中糖質オフの次のステップとして、4日目以降「夜だけ」糖質オフに取り組む内容だ。

PART1には、朝ごはんの「ソーセージ&目玉焼きプレート」、昼ごはんの「豆腐とおからのチャーハン風」、夜ごはんの「とりのピリ辛から揚げ」等のメニューが登場。

一方のPART2では「しっとり棒々鶏ピーナッツソース」「もやしのクリーミーグラタン」「スペアリブ角煮」といった糖質10g以下の主菜を取り扱う。

ワンプレートやおつまみも

続くPART3では、おなかとこころを満たす「糖質オフのワンプレート」を紹介。しらたきや厚揚げ、豆腐といった食材をうまく活用し、カルボナーラやミートソース、さらにはツナサンド、ピザ等のメニューを「炭水化物なし」で作り上げるノウハウを解説する。

また最後となるPART4は「糖質オフつまみ」の紹介。「みそ豆腐チーズ」や「アボカドと豆腐のサラダ」など、小腹がすいた際のおやつがわりにもなるメニューが中心だ。

そのほかにも、糖質オフダイエットの基礎知識や食材別糖質量一覧、糖質オフに便利な食材に関するコラムなど盛りだくさんの内容。家族みんなが笑顔になれる、満足感たっぷりのメニューがつまった一冊となっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社KADOKAWA トピックス
https://www.kadokawa.co.jp/topics/1465

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.