現役医師のお墨付き!ダイエット効果も期待できる大豆ファーストとは

2018年01月20日 10:00


テレビでも紹介された「大豆ファースト」

池谷医院 院長の池谷敏郎は、2018年1月15日、「大豆ファースト・ソイファーストでダイエット」というタイトルで自身のオフィシャルブログを更新。ダイエット効果も期待される、大豆の健康法について紹介した。

低糖の大豆を食事の前に摂取することによって、食べ過ぎ防止や便通改善、脂肪蓄積防止、脂肪燃焼などの健康効果が期待できる。また、イソフラボンを豊富に含むことから、骨粗しょう症予防、血管老化の予防にも貢献する。

池谷医師は、蒸し黒豆をヨーグルトにトッピングしたり、コーンスープに蒸し大豆をプラスしたりする、タンパク質のダブル摂取を紹介。2種類のタンパク質を同時に食べることによって、筋肉増強などにより貢献するという。

池谷敏郎のプロフィール

池谷医院 院長の池谷敏郎は、1962年生まれ。東京都出身。東京医科大学医学部卒。大学卒業後は、東京医科大学病院第二内科で経験を積み、1997年に池谷医院理事長兼院長に就任する。

医学に関する分かりやすい解説が人気を集め、メディア出演も多い。

著書には、「ここ10年でこれだけ変わった!最新医学常識99」、「血管を強くして突然死を防ぐ!」、「血管・骨・筋肉を強くする! ゾンビ体操」などがある。

(画像は池谷敏郎 オフィシャルブログより)

▼外部リンク

池谷敏郎 オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/heanyheany/entry-12344811192.html

池谷医院
http://www.iketaniiin.com/doctor.html

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.