人気料理研究家が教える、健康に良いオイルとは

2018年02月07日 09:00


内田みちよが健康に良いオイルを伝授

料理研究家 兼 ミセスモデルの内田みちよは、2018年2月4日、「健康に良いオイル」というタイトルで、自身のオフィシャルブログを更新。毎日の食卓に取り入れたい、オススメのオイルについて明かした。

内田みちよがオイルを選ぶときに最も大切にしてることは、「低温圧縮法(コールドプレス)」であることだという。

低温圧縮法とは、低い温度で、ゆっくりと圧力をかけながら、少しずつ絞り出していく方法のこと。抽出時に薬剤や熱を加えていないため、栄養素が崩れにくく、酸化しにくいメリットがある。

さらに、サラダにオススメのドレッシングとして、アマニ油にバルサミコビネガー、塩コショウをプラスしたシンプルなドレッシングを提案。ドレッシングのオイルを、オメガ3系に変えるだけでも、メタボリックが改善される人もいるという。

内田みちよのプロフィール

内田みちよは、1971年6月12日生まれ。東京都出身。モデル事務所エースに所属し、料理研究家、ミセスモデルとして活躍する。

特技に、ゴルフや、早ワザクッキングなどを挙げる。ゴルフのベストスコアーは69。

食や栄養に関する知識が豊富なことで知られる。会員制の料理教室を自宅にて主宰。

(画像は料理研究家 内田みちよ オフィシャルブログより)

▼外部リンク

料理研究家 内田みちよ オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/20011119cookie/entry-12350084551.html

モデル事務所エース
http://www.the-as.com/category/model/#model

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.