野菜ソムリエ協会も認めた、野菜と果実のヘルシースムージー

2018年02月22日 16:00


オハヨー乳業と野菜ソムリエ協会がコラボレーション

オハヨー乳業と野菜ソムリエ協会が共同開発したスムージー「1食分の野菜&果実 ナチュベジ」が、2018年2月20日(火)から、全国のセブン&アイグループ(セブン-イレブンやイトーヨーカドーなど)での販売をスタートした。

野菜と果実をたっぷり使用したスムージーは、自然な甘みが感じられる、飲みやすい1品。砂糖、香料、着色料、増粘剤、甘味料不使用。

1本当たりの容量は190g。178円(税込み)。

1食分の野菜と果実を手軽に摂取

「1食分の野菜&果実 ナチュベジ」には、1本当たり野菜117gと果実123gが使用されている。作りたてのようなフレッシュさを感じながら、不足しがちな栄養を手軽に摂取することが可能だ。

国産のほうれん草や小松菜を中心に、人参やパイナップルなど厳選した素材を使用。「酸味」「甘み」「食感」「香り」「舌触り」の味覚5大要素に注目し、飲みやすさにも徹底的にこだわった。

野菜ソムリエとは

野菜ソムリエとは、野菜ソムリエ講座の受講を終了し、野菜・果実の正しい知識を身に付けたスペシャリストのことをいう。

生産者と生活者の架け橋になることを目指し、野菜の魅力と価値を広める活動をしている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

日本野菜ソムリエ協会
https://www.vege-fru.com/doc/news/18/02_3.pdf

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.