帝国ホテル「ラ ブラスリー」で低糖質フルコースを楽しむ

2018年05月13日 01:00


帝国ホテル東京「ラ ブラスリー」で12月10日まで提供

帝国ホテル東京のトラディショナルダイニング「ラ ブラスリー」では、12月10日(月)まで、低糖質フルコースを楽しむことが出来る。

食事会の席などでも、1人分から対応可能だ。

素材の質は落とさず調理方法を工夫

トラディショナルダイニング「ラ ブラスリー」は、帝国ホテル伝統の味とも言える正統派フランス料理を提供するレストランである。

糖質制限中でも楽しめるよう、素材の質は落とさずに調理方法を工夫することで、可能な限り糖質を抑えたフランス料理のフルコースメニューを、12月10日(月)まで提供している。ただし、特別催事期間は提供出来ないこともあるので注意。

営業時間は、ランチが11時半~14時半(ラストオーダー)、ディナーが17時半~21時半(ラストオーダー)で、低糖質メニューの料金は12,500円。消費税込みだが、サービス料は別途必要となる。3日前までに要予約だ。

メニューは前菜・スープ・魚料理・肉料理・デザートで、通常のコース料理に比べると食事量が少なめとなっている。低糖質パンの用意もある。

食事会など、大人数で集まる席であっても、1人分だけ低糖質メニューを注文することが可能だ。

問い合わせ・予約は、トラディショナルダイニング ラ ブラスリー(TEL:03-3539-8073)まで。

(画像は帝国ホテル東京ホームページより)

▼外部リンク

帝国ホテル東京
https://www.imperialhotel.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.