キーワードは「野菜だし」。子どもの味覚を育む料理教室

2018年08月02日 08:00


コトラボの離乳食・幼児食講座

人の味覚は3歳までに決まるとも言われる。そこで、コトラボでは、赤ちゃんの繊細な味覚を優しく育むために、『おんぶしながらCooking 「野菜だし」が決め手!子どもの味覚を育てる離乳食・幼児食講座』を実施。手軽で続けやすい離乳食・幼児食を提案する。

開催日時は2018年9月11日(火)10:00から12:00まで。9月は「なす」をテーマに、基本の「野菜だし」にきのこを合わせていく。メニューは、「野菜だし」、「なすとじゃがいものとろとろ煮」、「なすとひき肉のドリア」の3品。参加費は3,200円(税込み)。

4ヶ月から1歳未満の子どもをもつママと、妊娠中のママが対象。参加する子どもは、首がすわっている必要がある。受講申し込みは、コトラボの予約サイトにて受け付けている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ベビーラップも体験できる

『おんぶしながらCooking 「野菜だし」が決め手!子どもの味覚を育てる離乳食・幼児食講座』では、赤ちゃんをおんぶした状態で講座を受講する。

ベビーラップは赤ちゃんを高い位置でおんぶするため、子どもはママが料理する手元を見ることができる。色彩が豊かなベビーラップの中から、好きなものを選んで参加しよう。

(画像はコトラボより)

▼外部リンク

コトラボ
https://www.coto-lab.com/lesson/baby-food-cooking-2/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.