ヨガの思想と栄養学を生かして。食事が楽しくなる「ヨギーズフードマイスター養成講座」

2018年08月06日 18:00


「ヨギーズフードマイスター養成講座」開催概要

2018年8月26日(日)、「YOGA JAPAN 2018 TOKYO SUMMER SESSION」において、ヨガの思想をベースに栄養学も学べる「ヨギーズフードマイスター養成講座」が開催される。

「ヨギーズフードマイスター養成講座」は、ヨガの第一人者ケン ハラクマ氏が監修。ヴィーガン、ベジタリアン、ローフードなどの食のスタイルにとらわれすぎず、自分の感覚を大切にする食事法や生き方を身に付けていく。

養成講座の前編は9:00から10:30まで。後編は10:30から12:00まで。いずれも、水川みどりが講師を務める。開催場所は、ベルサール渋谷ガーデン1F・B1ホール。チケットは、ローソンチケットにて販売中。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

「ヨギーズフードマイスター養成講座」のカリキュラム

「ヨギーズフードマイスター養成講座」は、「ヨガの世界」、「Yogi’s Foodの定義 前編」、「Yogi’s Foodの定義 後編」、「Yogi’s Food プランニング」の全4科目から構成される。1科目の受講時間は90分。

各講座を受講後、課題レポートを提出することで修了証をもらうことができる。詳細は、ヨギーズフードマイスター協会のウェブサイトを確認。

(画像はヨギーズフードマイスター協会より)

▼外部リンク

ヨギーズフードマイスター協会
http://yogisfood.com/

YOGA JAPAN 2018 TOKYO SUMMER SESSION
https://www.yoga-japan.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.