添加物・原材料に配慮した「グリーンアイフリーフロム」に袋ラーメン登場

2018年09月20日 19:00


イオンにて9月19日より新発売

イオンは、9月19日(水)より、「トップバリュ グリーンアイフリーフロム 袋ラーメン」2品目を新発売した。

添加物・原材料に配慮したインスタントラーメンとなっている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

柚子塩と魚介醤油の2品目

「グリーンアイフリーフロム」は、消費者が気になる添加物や原材料、成分の使用に配慮した商品シリーズで、食品や洗剤等など多くのラインナップがすでに販売されている。

食品は、従来より「グリーンアイ」で配慮していた合成着色料29種、合成保存料15種、発色剤3種、防カビ剤5種、合成甘味料10種に加え、酸化防止剤3種、調味料(アミノ酸23種)など、合計109種類もの添加物や原材料に配慮している。

今回、新たに発売される袋ラーメンは「柚子塩ラーメン」と「魚介醤油ラーメン」の2品目。素材の旨みや香りを活かしたスープと、生麺のような食感のノンフライ麺により、上品で風味豊かな味わいとなっている。

「柚子塩ラーメン」は、国産の昆布粉とサバ節粉の特製スープを合わせた上品な風味。「魚介醤油ラーメン」は、丸大豆醤油と魚介だしの旨みを凝縮したスープだ。

本体価格は5袋入りで、348円(税別)。全国の「イオン」、「イオンスタイル」、「マックスバリュ」等で販売される。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

トップバリュ グリーンアイフリーフロム
https://www.topvalu.net/gurinai/freefrom/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.