マルサンアイより「国産大豆の豆乳使用 豆乳グルト」新発売

2018年10月01日 16:00


マルサンアイ株式会社が10月1日より新発売

味噌や豆乳など、自然の恵みからおいしさと健康を届ける「マルサンアイ株式会社」は、10月1日(月)より、「国産大豆の豆乳使用 豆乳グルト」を新発売する。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

乳酸菌プラスで豆乳力がパワーアップ

「国産大豆の豆乳使用 豆乳グルト」は、その名の通り、国産大豆を使用した豆乳を、植物性乳酸菌で発酵して作られた発酵豆乳食品だ。

使用した植物性乳酸菌は、長野県木曽町の漬物「すんき漬け」からとった「TUA4408L」。木曽郡の伝統野菜でもある赤かぶの葉を、無塩で乳酸発酵させた「すんき漬け」は国内外でも珍しい漬物である。

「TUA4408L」で発酵させた豆乳を食べさせたラットの血中総コレステロール濃度が低下したり、肝臓への脂質蓄積が抑制されたりといった、大学との共同研究結果が出ている。

また、「豆乳グルト」を1日に90gを2回、14日間食べることで、便通が改善したという報告も寄せられているとのこと。

コレステロールゼロ、砂糖不使用、乳成分不使用のプレーンタイプであるため、そのまま食べるだけでなく、料理にも活用可能だ。希望小売価格は、280円(税別)である。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

マルサンアイ株式会社
http://www.marusanai.co.jp/lineup/detail.php?id=63565

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.