糖質制限中だって、ラーメンもデザートも食べたい。そうだ、ファミマに行こう!

2018年10月18日 15:00


ファミリーマート×RIZAPのカップラーメン

2018年10月16日(火)から、ファミリーマートとRIZAPのコラボレーションによって誕生した『RIZAP 辛口チキンカレーラーメン』の販売がスタート。

麺に食物繊維を練り込むことで、糖質オフを実現。カレースープには、数種類のスパイスを使用し、スパイシーでコクのある味わいに。一般的なカップラーメンに比べて、糖質量は50%以下となっている。

1食当たりの糖質量は15.3g、カロリーは307kcal。販売価格は198円(税込み)。ファミリーマート、サークルK、サンクスにおいて、数量限定で販売される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

糖質を抑えたデザート3種類

RIZAPが監修した、新しいデザート3種類も2018年10月16日(火)から店頭に並んでいる。

3種類の中で糖質量が最も低い『割チョコビターショコラケーキ』は、3層仕立てのショコラケーキで、ビターな味わいが特長。1個当たりの糖質量は8.9g、カロリーは222kcal。販売価格は189円(税込み)。

『濃旨チーズケーキ』の糖質量は9.1g。カロリーも180kcalと控えめだ。味に深みを出すため、卵をプラスしている。販売価格は180kcal。

販売価格170円(税込み)の『アーモンドキャラメルプリン』は、アーモンドペーストの香ばしさと風味が楽しめる1品。1個当たりの糖質量は9.4g、カロリーは200kcal。

賢く糖質オフ商品を取り入れながら、健康な身体を目指してみてはいかがだろうか。

(画像はユニー・ファミリーマートホールディングスより)

▼外部リンク

ユニー・ファミリーマートホールディングス
http://www.family.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.