薬膳食材で1年をスタート「薬膳おせち」予約受付中

2018年10月28日 20:00


森下仁丹より12月11日まで発売

森下仁丹株式会社は、12月11日(火)まで「薬膳おせち」の予約を受け付けている。

薬膳食材を使用したオリジナルおせちだ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

からだに良い素材ばかりで作られたおせち

「薬膳おせち」は、からだに良い素材を集めて作られているおせち料理である。

おせち料理は家族の健康と幸せを思い、祈りを込めて整えるものであり、その精神は「薬膳」が料理に込める精神と同じ。1年の始まりにふさわしい料理を届けたいという思いから、「薬膳おせち」が誕生した。

余分な水分を代謝させるといわれる菊の花がアクセントの「子持昆布松前漬け 菊の花添え」や、高麗人参エキスを加えた煮出汁で海老を柔らかく炊き上げた「海老艶煮」、養生・強壮薬として親しまれてきたクコの実を飾った「中華くらげ クコの実添え」など、和洋中の品々に薬膳の心を込めた。

合成着色料・合成保存料は無添加。限定200個の「三段重」は27,500円(税込み)、限定300個の「一段重」は17,500円(税込み)で販売されている。

早期予約特典として、11月10日(土)までに申し込むと、「三段重」は1,000円OFF、「一段重」は500円OFFとなる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

森下仁丹オリジナル薬膳おせち
https://www.181109.com/lp/osechi2019_shop/pc/?

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.