毎日食べても飽きないおかゆの店「CAYUZO」池尻大橋にオープン

2018年10月29日 01:00


池尻大橋徒歩2分 国道246号沿いに11月5日オープン

株式会社LCI(ライフカルチャーイノベーションズ)は、11月5日(月)より、おかゆの店「CAYUZO(カユゾー)」を東京・池尻大橋にオープンする。

「おかゆをカルチャーに」がキーコンセプトだ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

トッピングカスタマイズで自分なりの1杯を

「CAYUZO(カユゾー)」は、美味しくてカラダにやさしい甲斐食(ガイショク)というカルチャーを提案する。

秋田のブランド米「めんこいな」と、鶏出汁、貝柱出汁、生姜で炊いた無添加のおかゆを提供。「鶏粥」や「七種野菜のあんかけ粥」などヘルシーなメニューだけでなく、「上削花鰹×もろみ」や「八角角煮×パクチー」、「アラブ調味料デュカ×海老アボカド」などの斬新なメニューもウリである。

シンプルな白がゆ(290円)に、トッピングカスタマイズも可能で、自分らしい1杯を楽しむことも出来る。より日常的に食べられるよう、フルセット(ドリンク、サラダ、一品料理、デザート付き)でも740円~とリーズナブルな価格設定となっている。

営業時間は7時~20時、定休日は日曜を予定している。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

CAYUZO Instagram
https://www.instagram.com/cayuzo/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.