食事で摂取した塩分を流す!塩分吸着サプリメント「シオナガス」誕生

2018年11月08日 15:00


キューサイより12月1日新発売

青汁をはじめとするヘルスケア・スキンケア事業を展開する「キューサイ株式会社」は、12月1日(土)より、塩分吸着サプリメント「シオナガス」を新発売する。

減塩ではなく、摂取した塩分を“流す”ことに着目したサプリメントだ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ジャイアントケルプ由来「アルギン酸塩」が主原料

「シオナガス」は、日本人が世界基準(目標)の約2倍も塩分を摂取している問題に注目し、世界最大の海藻 ジャイアントケルプから抽出される天然由来の「アルギン酸塩」を主原料として作られた。

塩分を吸着する働きを持ち、塩分と共に便として排出されるアルギン酸塩の中でも、特にジャイアントケルプ由来のものは、塩分と結びつきやすい特長がある。

粘り気が強く、ダマになりやすいアルギン酸塩に、国産の玉ねぎパウダーを配合。アルギン酸塩が全体に分散しやすく、塩分をしっかり吸着し、絡め取りやすくなっている。

外食が続くなど、塩分のセルフコントロールが難しい時や、塩分を気にせず食事を楽しみたい時に、食事とともに3粒を目安に摂取するだけ。

60粒入りで、通常価格は2,200円(税込み)。キューサイ公式通販サイトでは、12月3日(月)からの発売を予定している。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

キューサイ株式会社
https://corporate.kyusai.co.jp/news/detail.php?p=1743

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.