「上海香火鍋 新天地」の火鍋に「牛タンしゃぶしゃぶ」登場

2018年12月19日 04:00


「上海香火鍋 新天地」にて12月13日より発売

東京・六本木の「上海香火鍋 新天地」では、12月13日(木)より、「牛タンしゃぶしゃぶ」の提供を開始した。

肉の選択肢が増えたことで、火鍋をさらに楽しめる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

10種類以上のきのこと一緒に

「上海香火鍋 新天地」は、10種類以上のきのこと肉を一緒に楽しむ火鍋専門店だ。

2色のスープは、選りすぐりの香辛料をブレンドした「鶏白湯」と、辛さが食欲を刺激する「鶏紅湯」。さらに、自家製調味料「デトックスボール」や「薬膳箱」を追加することで、自分好みの火鍋を作り上げることが出来る。

「デトックスボール」は2種類。唐辛子成分による血行促進・便秘解消・冷え症改善・ストレス解消などの効果がある「カプサイシンボール」と、活性炭成分が不純物や有害物質、老廃物など吸着し、体外に排出する腸内デトックス効果が期待出来る「チャコールボール」である。

営業時間は17時~24時。「香火鍋セット」は1人前2,980円、「牛タンしゃぶしゃぶ」は1,480円、デトックスボールは各350円となっている。

予約・問い合わせは、上海香火鍋 新天地(TEL:03-5594-7355)まで。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

上海香火鍋 新天地
https://hinabe-shintenchi.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.