日本茶ベースのオーガニックティー「AKEBONO TEA」新発売

2018年12月24日 14:00


AKEBONO TEA株式会社にて2019年1月28日(月)より販売開始

AKEBONO TEA株式会社 は、2019年1月28日(月)より、日本茶ベースのオーガニックティー「AKEBONO TEA」の販売を開始する。

伝統的な日本茶に、様々なハーブをブレンドした新しい形の日本茶だ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

オーガニック原料のみを使用した8種のフレーバー

「AKEBONO TEA」は、日本茶をベースに様々なハーブを組み合わせたブレンドで、味わいに広がりを持たせている。

すべての原料をオーガニック(有機栽培)の茶葉・ハーブのみに限定。有機JASマークも取得している。さらに、安心安全でより美味しいお茶を届けることが出来るよう、中間業者を挟まず、生産農家より直接仕入れを行っている。

カフェインレベルが一目で分かるラベルとなっており、カフェイン摂取量が気になる人でも安心して飲むことが出来る。

フレーバーは、煎茶・焙じ茶・玄米茶をはじめ、煎茶などをベースにレモングラス・リンデン・オレンジピールを加えた「ZEN DETOX(ゼン デトックス)」、ローズマリーやホワイトペッパーがアクセントのミントティー「VIRTUE OF BUDDHIST MONKS(バーチュー オブ ブディスト モンクス)」など、計8種類。

12月14日(金)より、公式オンラインショップにて予約販売を開始。2019年1月28日(月)より順次発送予定となっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

AKEBONO TEA
https://akebono-tea.com/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.