季節の変わり目を快適に「スッキリケール青汁 乳酸菌&じゃばらプラス」数量限定発売

2019年01月12日 20:45


ファンケルより1月17日発売

株式会社ファンケルは、1月17日(木)より、「スッキリケール青汁 乳酸菌&じゃばらプラス」を数量限定発売する。

昨年も発売され、大変好評だった商品だ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

早めの対策がオススメ

「スッキリケール青汁 乳酸菌&じゃばらプラス」は、栄養バランスの乱れが免疫バランスを低下させ、アレルギーを引き起こしやすくするという指摘に着目し、開発された粉末青汁である。

スーパーフードとして知られ、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む緑黄色野菜「ケール」に、500億個ものお米由来の「植物性乳酸菌」、和歌山県北山村原産の柑橘類で、幻の果実とも呼ばれる「じゃばら」を配合。

1杯で1食分の緑黄色野菜量40gを摂取することが出来、季節の変わり目対策だけでなく、不足しがちな栄養を補うことも可能。さらに「植物性乳酸菌」が、体本来が持つ力をサポートする。

粉末スティックタイプで、水や牛乳、ジュースなどの飲み物に溶かしてもクセのない、すっきりとした味わいとなっている。

1箱30本入りで、価格は4,100円(税込み)。アレルギーなどが本格的に気になる前から、早めに継続して摂取するのがオススメだ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ファンケル
https://www.fancl.jp/news/index.html

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.