食後の血中中性脂肪の上昇を抑える機能性表示食品「黒豆黒酢」新発売

2019年02月08日 03:30


養命酒酒造から3月25日新発売

養命酒酒造株式会社は、3月25日(月)より、「黒豆黒酢」を新発売する。

「暮らしと黒酢にひと工夫」を提案する黒酢ドリンクに、新たなラインナップが登場だ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

食後の血中中性脂肪の上昇を抑える難消化性デキストリン配合

「黒豆黒酢」は、難消化性デキストリンを配合。「食後の血中中性脂肪の上昇を抑える」機能性表示食品である。

黒酢の甘く香ばしい香りと、相性の良いリンゴ果汁のフルーティーな風味を合わせ、毎日飲んでも飽きない美味しさとなっている。

1本あたりの内容量は125mlで、エネルギーは21kcal。参考小売価格は100円(税別)である。

「黒豆黒酢」の新発売に合わせ、既に発売中の黒酢ドリンク「生姜黒酢」と「高麗人参黒酢」もパッケージリニューアルを実施。

「生姜黒酢」は、GABAが配合され、血圧が高めの人に適した機能性表示食品。「高麗人参黒酢」は、高麗人参エキス配合で、元気・健康をサポートする黒酢ドリンクだ。

いずれもリンゴ果汁を加え、飲みやすく仕上げており、1本あたりのエネルギーも21kcal以下。食事と合わせる、風呂上がりに飲むなど、様々なシーンで、健康習慣として採り入れやすいドリンクとなっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

養命酒酒造株式会社
https://www.yomeishu.co.jp/kurozu_brick/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.