口腔内の健康に着目した「ロイテリヨーグルト」いよいよ全国発売へ

2019年02月08日 22:45


オハヨー乳業株式会社より3月5日から全国発売

オハヨー乳業株式会社は、3月5日(火)より、口腔内の健康に着目した機能性表示食品「ロイテリヨーグルト」の販売エリアを全国へ拡大する。

発売開始以来、東京都をはじめとする1都10県のみで販売されていたが、いよいよ全国発売となる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

口内フローラに寄与する機能性表示食品

「ロイテリヨーグルト」は、生きて腸まで届き、口内フローラを改善する「プロバイオティクス」ヨーグルトである。

口内フローラとは、口内に形成される細菌叢(さいきんそう)で、菌バランスを良好に保つことが大切だと言われる。

1980年代に、アンデス山中のペルー人女性の母乳から発見され、口内フローラを良好にするとされるヒト由来の乳酸菌「ロイテリ菌」を、生きたまま2億個も配合。「ロイテリ菌」は、歯ぐきを丈夫で健康に保つ機能が報告されている。

生乳を使用し、香料・安定剤は不使用。ミルク本来の風味を活かしたスッキリとした味わいに。また、砂糖ではなく、歯に優しいキシリトールを使用した穏やかな甘さとなっている。

全国販売に合わせ、パッケージデザインもリニューアル。1個あたりの内容量は110gで、希望小売価格は150円(税別)である。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

オハヨー乳業株式会社
https://www.ohayo-milk.co.jp/yogurt_e/13003.html

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.