食べる宝石を贅沢に使用「ミガキイチゴどぶろく」新発売

2019年03月23日 23:30


ミガキイチゴと純米どぶろくのコラボから誕生

“食べる宝石”をコンセプトとしたミガキイチゴの生産販売を行う株式会社GRAは、3月23日(土)より、「ミガキイチゴどぶろく」を発売する。

東京都23区で唯一の酒蔵「東京港醸造」とのコラボレーションから誕生した商品だ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

まるでイチゴの甘酒のよう

「ミガキイチゴどぶろく」は、「東京港醸造」の純米どぶろくにミガキイチゴを混ぜ込んで作られており、まるでイチゴの甘酒のように香りと食感を楽しめるフルーツどぶろくだ。

「ミガキイチゴ」は、熟練の技法を持つ職人“イチゴマスター”が妥協せず作り上げた「甘すっぱさ」が魅力の上質なイチゴである。

米と米こうじを原料として作られ、日本酒の原型であるどぶろくは、必須アミノ酸・ビタミンB群が豊富。特に、必須アミノ酸をすべて含むため、“飲む点滴”とも言われる。

どぶろくと、ビタミンC・葉酸を豊富に含むイチゴのコラボによって、美容と健康に良い「ミガキイチゴどぶろく」が完成した。

ストレートやロック、ソーダ割りで酒として楽しむだけでなく、アイスやデザートにかけたり、調味料として使ったりすることも可能だ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

食べる宝石 ミガキイチゴ
http://www.migaki-ichigo.jp/#top

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.