一生涯使える「納豆ご飯無料パスポート」をゲットしよう!

2019年05月08日 17:00


納豆ご飯専門店『令和納豆』がオープン

2019年7月10日、茨城県水戸市に、納豆ご飯専門店『令和納豆』がオープンする。『令和納豆』は、世界初の納豆バイオテックベンチャー企業「株式会社納豆」が手がけるもので、全国各地の美味しい納豆やオススメのトッピング具材などを楽しむことができる。

納豆は、カルシウム、ビタミンD、ビタミンK2、植物性タンパク質などが含まれ、日本を代表する発酵食品として知られている。

梅コース(納豆1種類、トッピング2種類、ご飯、味噌汁、漬物、お茶のセット)の提供価格は600円(税抜き)。10種類の納豆と10種類のトッピングが付く極松コースは2,000円(税抜き)となっている。

店舗の住所は茨城県水戸市梅香1-2-5。営業時間は6:30から23:00まで。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

今しか手に入らない「納豆ご飯無料パスポート」を手に入れよう!

「株式会社納豆」は、納豆スタンド『令和納豆』のオープンに向けて、FAAVOにてクラウドファンディングに挑戦している。

10,000円(税込み)の支援で、『令和納豆』の梅コースが一生涯無料で楽しめる「納豆ご飯セット一生涯無料パスポート」が送られくる。同パスポートはクラウドファンディング限定。

(画像はFAAVOより)

▼外部リンク

FAAVO
https://faavo.jp/tsukuba/project/3712/report#pj-single-nav

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.