ベルーナグルメ友の会にて「RIZAP管理栄養士監修 吉野家 低糖質牛すき」新発売

2019年06月15日 01:00


「ネスカフェ 原宿」で5月中旬から期間限定販売

東京・原宿の「ネスカフェ 原宿」では、5月16日(木)より、「氷のコンソメ 野菜スムージー」を期間限定で販売する。

野菜や果物の甘さと、ブイヨンの塩味で“ひやしゃり食感”を楽しむ「食べるスムージー」だ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

月ごとに素材の組み合わせを変更

「氷のコンソメ」は、調味料ブランド「マギー」を展開するネスレ日本株式会社が、デザートだけでなく料理でも涼を楽しんでほしいという思いから、2017年以降提案を続けているメニュー。

3年目を迎える今年は、5月15日現在、全国のレストラン79店舗で順次提供が予定されており、マギーブランドサイトでは「氷のコンソメ」が食べられる店舗が紹介されている。

ネスレ日本株式会社が運営する「ネスカフェ 原宿」でも、5月中旬~8月にかけ、月ごとに素材の組み合わせを変えた「氷のコンソメ 野菜スムージー」を販売する。

5月16日(木)~6月は「ニンジン&マンゴー」。7月は「ビーツ&スイカ」、8月は「ブロッコリー&パイナップル」の販売が予定されている。価格は、いずれも580円(税込み)となっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

マギーブランドサイト「氷のコンソメ」
https://nestle.jp/brand/maggi/ice-consomme/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.