“飲む点滴”米こうじ甘酒がゼリーになった「もっちり甘酒」新発売

2019年07月07日 19:00


阿部幸製菓通販サイトにて7月5日より販売予約開始

“柿の種”でおなじみの阿部幸製菓株式会社のグループ会社「越の舞本舗株式会社」は、新潟県限定で「もっちり甘酒」を新発売することとなった。

阿部幸製菓通販サイトでは、7月5日(金)より販売予約を開始した。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

米どころ新潟の新土産として開発

「もっちり甘酒」は、「越の舞本舗株式会社」と同じく新潟県小千谷市にある「山崎醸造」の「雪国あま酒」を使用して作られた甘酒ゼリー。米どころ新潟の新たな土産として開発された。

“飲む点滴”とも言われる米こうじ甘酒は、栄養価が高く、美肌作り・便秘解消・疲労回復をはじめとする多くの健康・美容効果が期待出来る。そんな米こうじ甘酒を、もっちりとした濃厚食感のゼリーに仕立てたのが、「もっちり甘酒」である。

ノンアルコールなので、子どもやアルコールに敏感な人でも安心して食べられる。白いゼリーの中に見える米こうじの粒は、雪が舞う新潟の冬景色を連想させ、涼しげな印象は夏にもピッタリだ。

105gのゼリーが3個入って、販売価格は1,188円(税込み)。商品の発送は、7月10日(水)からとなっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

阿部幸製菓通販サイト「もっちり甘酒」
https://item.rakuten.co.jp/okashi-saori/abk321/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.