名古屋東急ホテルに「カルピス」とのコラボカクテルが登場

2019年07月18日 19:00


名古屋東急ホテルにて期間限定発売

愛知県名古屋市の「名古屋東急ホテル」では、8月1日(木)~9月30日(月)の期間限定で、「カルピス」とのコラボレーションによる「空色カクテル」を販売。

ホテル1階のアトリウムラウンジ「グリンデルワルド」にて提供される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

“空”をテーマにしたカクテル5種を提供

「空色カクテル」は、長年愛されている乳酸菌飲料「カルピス」をベースとし、“空”をテーマとしたカクテルである。

2ヶ月を通じて販売されるのが、ノンアルコールカクテル“雲”。カルピス・炭酸水・バニラアイスクリームから作られた、雲のように真っ白なドリンクとなっている。

8月のみ販売されるのは、ハイビスカスジュレとマンゴーのフローズンドリンクが鮮やかなノンアルコールカクテル“Sunset”と、夕空をイメージし、白桃味のカルピスとウォッカを合わせたカクテル“Evening Sky”だ。

9月になると、白と巨峰味のカルピスをフローズンドリンクに仕立てたノンアルコールカクテル“秋空”、巨峰味のカルピスにゴールドラムを合わせたカクテル“夜明け”が登場する。

「グリンデルワルド」の営業時間は11時~22時。価格は、いずれも1,250円(サービス料・消費税込み)となる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

名古屋東急ホテル
https://www.tokyuhotels.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.