リーガロイヤルホテル京都で薬膳料理「薬膳良膳~秋季の膳~」はいかが?

2019年08月05日 19:00


リーガロイヤルホテル京都にて9月1日より提供

京都市下京区の「リーガロイヤルホテル京都」では、9月1日(日)~10月31日(木)まで、薬膳料理「薬膳良膳~秋季の膳~」を販売する。

「中国料理 皇家龍鳳」の料理長が“営養薬膳師”の資格を取得したことを記念し、提供される運びとなった。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

おいしくて身体にもやさしい中国料理

薬膳料理「薬膳良膳~秋季の膳~」が楽しめるのは、ホテル地下1階の「中国料理 皇家龍鳳」である。

営業時間は、ランチが11時半~14時半(14時ラストオーダー)、ディナーが17時~21時半(21時ラストオーダー)。価格はいずれも消費税・サービス料込みで、ランチが4,752円、ディナーが10,692円となっている。

ランチでは、「鮑の冷製」や「山芋と銀杏入りフカヒレスープ」、「はと麦と干し貝柱入りお粥」など、薬膳の食材を使ったメニューを多数提供。ディナーにも、白キクラゲ、ツバメの巣、百合根、陳皮など薬膳の食材が豊富に使用されている。

東洋医薬学で、秋は大気が乾燥し始め、身体に様々な影響を及ぼすとされている。「薬膳良膳~秋季の膳~」は、“潤す”をテーマとし、夏の疲れを癒やす秋にぴったりの薬膳となっている。

予約・問い合わせは、中国料理 皇家龍鳳(TEL:075-361-9222)まで。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

リーガロイヤルホテル京都
https://www.rihga.co.jp/kyoto/restaurant/list/royalryuho/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.