夕食後の3粒が効く。睡眠の質を高めるチョコレートが登場!

2019年09月07日 22:00


チョコレートを食べて、ぐっすり眠ろう!

2019年9月24日(火)、江崎グリコ株式会社から、『メンタルバランスチョコレートGABAフォースリープ<まろやかミルク>』が発売される。チョコレートにγ(ガンマ)-アミノ酪酸をプラスすることで、睡眠の質を高めることを目指す。

1箱(50g)は12粒入りで、3粒(12.5g)当たりに100mgのγ-アミノ酪酸が含まれている。ひとくちサイズで食べやすく、まろやかな味わいが特徴。眠りを深くしたい人や、朝起きるのが苦手な人、すっきりと目覚めたい人などにオススメだ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

多くの人に支持されている『メンタルバランスチョコレートGABA』シリーズ

『メンタルバランスチョコレートGABA』ブランドは、2005年10月に誕生。チョコレート100mg当たりにアミノ酸「GABA」が280mg含まれ、2016年9月から機能性表示食品として販売されている。「GABA」には、事務的な作業による一時的・心理的なストレスを低減する効果が期待される。

フレーバーは、まろやかで甘みのある「ミルク」と、カカオの風味が楽しめる「ビター」の2種類。いずれも手を汚さずに、ひとくちで食べることができる。スタンドパウチ形態のパッケージを採用しているため、保存に便利だ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

江崎グリコ株式会社 プレスリリース
https://www.glico.com/jp/newscenter/pressrelease/27618/

メンタルバランスチョコレートGABA ブランドサイト
https://www.glico.co.jp/gaba/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.