「カフェ&バープロント」に低糖質おつまみが新登場

2019年09月26日 23:00


10月1日よりバータイムに販売

「カフェ&バープロント」は、10月1日(火)より、バータイムに新たな低糖質メニューを販売する。

赤身肉やチーズ、野菜を使い、おつまみとしても楽しめる秋冬の新メニューが登場だ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

低糖質なのに満足感を得られるメニューも

バータイムにて販売される新メニューは3種類。いずれも、健康志向の人々に注目されている食材を使用している。

白米に比べ、糖質90%オフとなる“カリフラワーライス”を使用した「カリフラワーライスの焼きカレー」は、低糖質なのに満足感を得られるメニュー。販売価格は550円(税別)である。

キャラメルをイメージした包み紙で提供される「塩キャラメルみたいな北欧チーズ」は、ノルウェー産の山羊チーズ。お酒だけでなく、コーヒーにも合う一品で、価格は380円(税別)だ。

注目の赤身肉を使用した「ブラックアンガスビーフステーキ~山わさびバター~」は、牛肉本来の旨みを楽しめるひとくちステーキ。価格は、1,000円(税別)となっている。

さらに、ドリンクメニューにも糖質が低い蒸留酒であるウイスキーの「カナディアンクラブクラシック12年」が新登場。メープルウォーターで割って楽しむハイボールセット「C.C.12年カナディアンセット」は、990円(税別)で販売される。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プロントコーポレーション
https://www.pronto.co.jp/campaign/2019/09/101.html

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.