1本にミニトマト120個分!「鳥羽農園の手しぼりミニトマトジュース」販売開始

2019年10月07日 23:30


北海道南富良野の鳥羽農園にて完全手しぼり

北海道南富良野にある鳥羽農園は、ミニトマト100%・完全手しぼりで作られた「鳥羽農園の手しぼりミニトマトジュース」の販売を開始した。

1本に約120個のミニトマトが詰まったトマトジュースだ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

生産から加工まで全て人の手で行う“完全手しぼり”

「鳥羽農園の手しぼりミニトマトジュース」は、収穫から加工、裏ごし、瓶詰め、殺菌に至る全ての工程を人の手で行う“完全手しぼり”で作られている。

原材料には、リコピンが通常のトマトの2.5倍も含有されているミニトマトのみを使用し、無添加。ほのかに甘く、皮が薄い鳥羽トマトの特長を生かし、さらりと飲みやすいトマトジュースに仕上がっている。

100本限定の「お試し 手しぼりミニトマトジュース」は、内容量720mlで、3,240円(税込み)で販売されている。ミニトマト14個分の美味しさが詰まった「手しぼりミニトマトジュース 小瓶6本セット」は、2,268円(税込み)だ。

さらに、同じミニトマトを使用して作られた「ドライミニトマトのオリーブオイル漬け 6個セット」も、4,860円(税込み)で販売されている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

鳥羽農園
http://mini-tomato-juice.com/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.