オリエンタルホテル広島にて「糖尿病料理コンテスト」受賞メニューを提供

2019年11月18日 17:00


「日本料理 みつき」にて15食限定で提供

広島市のオリエンタルホテル広島22階にある「日本料理 みつき」では、11月29日(金)までの平日限定で、「糖尿病料理コンテスト~広島の特産物を活用して~」の受賞メニューを提供する。

1日限定15食で、前日までの予約が必要となっている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

地元の食材を用いた糖尿病食事療法に適したメニュー

「糖尿病料理コンテスト~広島の特産物を活用して~」は、広島県内の6つの病院と大学から、地元の食材を使い、食を楽しみながらも糖尿病食事療法に適したメニューを集めて開催された。

今回、提供されるのは優勝に選ばれた「太刀魚の西条柿包み焼き 小松菜浸しソース」と、準優勝の「燻製穴子のヘルシーお好み焼き」の2品。

糖尿病メニュー2品と季節の料理を楽しむ「特別御膳」は2,500円。「糖尿病メニュー2品セット」は、ランチの注文に1,500円プラスで注文可能だ。価格はいずれも税・サービス料込みである。

提供時間は11時半~15時(ラストオーダー14時)。予約・問い合わせは、日本料理みつき(TEL:082-240-5552)まで。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

オリエンタルホテル広島「日本料理 みつき」
https://www.oriental-hiroshima.com/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.