創作お茶漬け専門店「だよね。」2号店が福岡中洲にオープン

2020年01月21日 12:30


福岡市博多区中洲に1月22日グランドオープン

六本木にて人気を集めている創作お茶漬け専門店「だよね。」は、1月22日(水)より、福岡市・中洲に国内2号店をオープンする。

福岡の新鮮な食材を使用することにより、独創的な限定お茶漬けを提供する店舗となっている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

こだわり抜いた福岡中洲店限定お茶漬けを楽しむ

創作お茶漬け専門店「だよね。」は、“お茶漬け”を最後までおいしく食べられるよう、「石焼茶漬け」というスタイルで提供。

福岡中洲店では、食の宝庫 福岡県ならではの新鮮な食材を使った限定メニューが用意されている。

「濃厚ごま鯖茶漬け」は、福岡近海で採れた鯖を、すりごまをあわせた漬けダレで楽しむお茶漬け。鶏肉とたっぷりの野菜を鳥白湯スープの特製出汁でいただくのは、「鳥白湯スープの水炊き茶漬け」だ。

ぷるぷるの牛もつと、野菜の甘みが詰まった「博多もつ鍋茶漬け」も福岡ならではの一品となっている。さらに、六本木店で一番人気の「鮭といくらの親子茶漬け」も楽しめる。

営業時間は18時~4時で、定休日は日曜日。問い合わせは、だよね。福岡中洲店(TEL:092-263-0130)まで。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

創作お茶漬け専門店「だよね。」
https://tonton-inc.com/business/restaurant/dayone-nakasu

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.