自然の甘さで体に優しい「ケアリングアイス」新発売

2020年02月07日 19:00


クイーンズ伊勢丹全店を皮切りに2月5日より販売開始

エイベックス・マネジメント株式会社と日進乳業株式会社は、2月5日(水)より、プラントベースで体に優しい「ケアリングアイス」を新発売した。

クイーンズ伊勢丹全店を皮切りに、全国で順次販売される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

「ケアリングフード」第一人者がプロデュース

「ケアリングアイス」は、東京・元麻布のケアリングフードレストラン「エピキュール」のオーナーシェフ 藤春幸治氏が提唱する「ケアリングフード」の考え方に基づいて作られたアイスクリーム。

「ケアリングフード」は、低糖質・糖質制限・グルテンフリーなどの意向・制限を踏まえて調理される料理のこと。「ケアリングアイス」は、“プラントベース”で、ビーガンの人でも食べることができる。

乳・卵などの動物性原料の代わりに、ココナッツミルク・豆乳・おからパウダーを使用しており、食物繊維も摂取可能だ。純甘酒のすっきりとした甘みも活かされている。

フレーバーは、ココナッツ味・抹茶味・ココア味の3種類。パッケージにも紙カップを使用し、体だけでなく地球にも優しいアイスとなっている。

希望小売価格は、398円(税別)である。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ケアリングアイス
https://www.caringice.com/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.