62g相当の野菜を摂取。フローズンスムージー『パピベジ』で野菜習慣をはじめよう!

2020年03月25日 06:00


デザート感覚で野菜不足を改善しよう!

2020年3月30日(月)、江崎グリコ株式会社のロングセラー商品『パピコ』のラインナップに、フローズンスムージー『パピベジ』2種類が新たに加わる。1袋(2本)で、1日不足分の野菜62g相当を摂取可能。デザート感覚で野菜を補うことができる。

『パピベジ 〈りんご&にんじん〉』は、にんじん、りんご、かぼちゃ、アスパラガスなど23種類の野菜&フルーツを使用。適度な甘みのあるフルーティーな味わいとなっている。

『パピベジ 〈キウイ&グリーン〉』は、野菜特有のエグミや苦みがなく、キウイのフルーティーな味わいが特長。キウイをはじめ、こまつな、ケール、ほうれんそう、赤キャベツなど、24種類の野菜&フルーツを使用している。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

オリジナルグッズがもらえるキャンペーンを開催

江崎グリコ株式会社では、『パピコ パピベジ 野菜デザートでおいしい暮らしキャンペーン』を実施する。キャンペーン期間中に対象商品を購入したレシートで応募可能。抽選で『パピベジラウンドポーチ』または『直径45cm!フルーツモチーフのリラックスクッション』のいずれかをもらうことができる。

応募期間は第1回が3月30日(月)から5月31日(日)23:59まで、第2回が6月1日(月)から8月31日(月)23:59まで。応募方法等の詳細はパピベジ ブランドサイトを確認。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

江崎グリコ株式会社 ニュースリリース
https://www.glico.com/

パピベジ ブランドサイト
https://cp.glico.com/papivege/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.