ファミリーマートが「大豆ミート」を使ったキーマカレーを販売

2020年05月18日 18:00


肉を使っていなくてもおいしいキーマカレーが登場!

2020年5月19日(火)から、東京都と神奈川県内(一部店舗)のファミリーマートにおいて、肉を一切使っていない『大豆のお肉!キーマカレー』が販売される。同商品は環境と健康に配慮した大豆の加工食品「大豆ミート」を使用。クミンやカルダモンなどを使って本格的な味わいに仕上げた。

販売価格は498円(税込み)。レンコンやにんじん、かぼちゃ、赤ピーマンなどの緑黄色野菜が添えられていて、彩り豊かな1品となっている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

日本ベジタリアン協会推奨マークを取得

『大豆のお肉!キーマカレー』は、日本で最大のベジタリアン市民団体「特定非営利活動(NPO)法人 日本ベジタリアン協会」の推奨マークを取得。ファミリーマートでは、2020年3月から4月にかけて販売された『ベジバーグ丼』に続く、推奨マーク取得商品となっている。

「特定非営利活動(NPO)法人 日本ベジタリアン協会」は1993年4月に設立。2001年2月に特定非営利活動法人(NPO法人)の認証を受け、「人と地球の健康を考える」をテーマに菜食の啓発活動などを行っている。

同協会では、原料に動物性食品とハチミツを一切含まず、コンタミネーションに配慮した製造工程で作られた食品にのみJPVSヴィーガン推奨マークを供与している。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ファミリーマート ニュースリリース
https://www.family.co.jp/

特定非営利活動(NPO)法人 日本ベジタリアン協会
http://www.jpvs.org/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.