青森県のローソンに、食物繊維が豊富な新商品が登場!

2020年06月21日 22:30


食物繊維をおいしく、手軽に摂取しよう!

2020年6月23日(火)、株式会社ローソンは、青森県内のローソン店舗限定で『もち麦入り鶏五目おにぎり』と『スープカレー(もち麦入り)』の販売を開始する。

同商品は、ローソンが弘前大学「COI STEAM」プログラム、青森県食生活改善推進員連絡協議会などと共に立ち上げた「食物繊維と食育コンソーシアム」が考案。食物繊維が手軽に摂取できるメニューとなっている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

塩分を控えたい人にもオススメ!

『もち麦入り鶏五目おにぎり』はもち麦を約30%配合したご飯を使用。鶏肉、ごぼう、にんじん、しいたけ、たけのこなどを加え、鶏肉や野菜の旨みを引き出したおにぎりに仕上げた。

1食当たりの食塩相当量は1.04g。従来の『鶏五目おにぎり』に比べて、塩分を約25%カットしている。1食当たりの食物繊維量は2.6g。販売価格は130円(税込み)。

青森県の調味料「りんごのお醤油」と「できるだし」の味わいを活かした『スープカレー(もち麦入り)』は399円(税込み)で販売。ごぼうやにんじん、かぼちゃ、ブロッコリー、キャベツなどの野菜をたっぷり摂取することができる。1食当たりの食物繊維量は4.2g、食塩相当量は2.12g。

(画像は株式会社ローソンより)

▼外部リンク

株式会社ローソン ニュースリリース
https://www.lawson.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.