『野菜生活100 Care+』で健康の悩みをおいしく解決!

2020年07月31日 07:00


『野菜生活100』にシリーズ初の機能性食品が誕生

2020年10月6日(火)、カゴメ株式会社の野菜ジュースブランド『野菜生活100』に、『野菜生活100 Care+(ケアプラス)』2種類が仲間入りする。『野菜生活100 Care+』はブランド初の機能性表示食品で、健康の悩みを植物の力でおいしく解決することを目指す。

『野菜生活100 Care+ ピーチ・アップルmix』は14種の野菜と3種の果実を使用。「パインアップル由来グルコシルセラミド」を配合することで、肌の潤いを守る機能を高める。1日1本(195ml)を目安に飲むことを推奨。店頭想定価格は148円(税抜き)前後となっている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

野菜ジュースを飲んで、体を温めよう!

『野菜生活100 Care+ アップル・ジンジャーmix』は、体を温かく保つと言われる「ウインターセイボリー由来カルバクロール」と「チモール」を配合。15種類の野菜と2種類の果実の栄養素も補うことができる。

店頭想定価格は148円(税抜き)前後。冷えが気になる人や、仕事の合間のリラックスタイムなどにオススメだ。

『野菜生活100 Care+』シリーズは2種類とも砂糖・甘味料不使用。キャップ付き容器を採用しているため、保存や持ち運びに便利だ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

カゴメ株式会社 ニュースリリース
https://www.kagome.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.