バレンタインにオススメ。オンラインで学べる「ヴィーガントリュフ」

2021年01月12日 10:00


ベースフード株式会社より11月27日発売

完全栄養食の主食「BASE FOODシリーズ」の開発・販売を行っているフードテック企業「ベースフード株式会社」は、11月27日(金)に「BASE BREAD(ベースブレッド)」の新フレーバーを発売。

さらに新発売を記念し、東京・恵比寿に期間限定のポップアップカフェもオープンする。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

おやつ感覚で食べられる「メープル」と「シナモン」

このたび発売されるのは、「BASE BREAD メープル」と「BASE BREAD シナモン」の2種類。

おやつ感覚で食べられるフレーバーでありながら、従来の「BASE BREAD」と同じように、1食で必要な約30種類の栄養素の1/3を摂取することが可能である。

いずれも片手で食べやすいスティック型。通常のパンに比べて糖質30%オフとなっているのに、1袋あたりのたんぱく質含有量は13.5gと豊富なので、ダイエットや栄養バランスをととのえたい時にもぴったりだ。

価格は、1食2袋セットで430円(税込み)となっており、ベースフード公式HPオンラインショップなどで販売される。

さらに発売を記念し、11月24日(火)13時より、東京・恵比寿に期間限定ポップアップカフェ「BASE BREAD BAKERY & CAFE」がオープン。新商品をつかったメニューや、クリスマス限定メニューが楽しめる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ベースフード公式ホームページ
https://basefood.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.