朝ごはんを変えると痩せる。現役医師と管理栄養士によるレシピ書籍をチェック!

2021年01月14日 17:00


忙しい人のダイエットをサポート!

2021年1月8日(金)、株式会社三空出版から、レシピ書籍『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』が発売された。著者は医師の大塚亮氏、料理は管理栄養士の中井エリカ氏が務めている。

同書では、1ヶ月分の朝ごはんの献立とレシピを紹介。手軽に作れる朝食で1日の血糖値をコントロールし、ダイエットや、糖尿病の予防につなげる。作り置きができるラクラクレシピにも注目だ。

販売価格は1,320円。Amazon.co.jpで購入することができる。糖質に気をつけているのに痩せない人やダイエットが続かない人、おいしい朝食を手軽に作りたい人などにオススメだ。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

おおつか医院院長の大塚亮氏

大塚亮氏は1996年に大阪市立大学医学部を卒業。淀川キリスト教病院等で研修し、2002年に大阪市立大学大学院医学研究科循環器病態内科学を修了している。

その後、大阪市立大学医学部附属病院循環器内科 病院講師、西宮渡辺心臓脳・血管センター 画像診断部部長などを経て、2014年からおおつか医院の院長を務めている。

日本循環器学会認定 循環器専門医の資格を保有。日本内科学会、日本循環器学会、日本心臓病学会、日本抗加齢医学会に所属している。

(画像は@Pressより)

▼外部リンク

@Press
https://www.atpress.ne.jp/news/243036

Amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp/dp/4944063733/

おおつか医院
https://www.otsuka-clinic.net/doctor

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.