スーパー大麦を使ったおむすびが登場。ファミリーマートで腸活を始めよう!

2021年01月28日 10:00


HIKAKINとコラボレーションしたパッケージにも注目

2021年1月26日(火)、株式会社ファミリーマートは、全国のファミリーマートにおいて、スーパー大麦「バーリーマックス」を使用したおむすび3種の販売をスタート。スーパー大麦は、一般的な大麦よりも2倍の総食物繊維、4倍のレジスタントスターチを含んでおり、腸内環境をサポートする効果が期待される。

カット梅のカリカリとした食感が楽しめる『スーパー大麦 梅ゆかり』と、磯の香りがするわかめと紅鮭との相性が絶妙『スーパー大麦 紅鮭わかめ』は北海道を除く全国で購入可能。販売価格は各128円(税込み)となっている。

『スーパー大麦 海老ピラフ』は、関東地域・東海地域のみで販売。野菜ベースの調味液で炊いたごはんに、にんじんと玉ねぎを加え、海老のバターソース和えをトッピングして仕上げた。販売価格は145円(税込み)。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

スーパー大麦で腸活をスタート

ファミリーマートでは、スーパー大麦入りのごはんと、さばのほぐし身、錦糸玉子、高菜明太和えなどを合わせた『塩麹仕立てのさばほぐしごはん(スーパー大麦入り)』や、緑茶入りトルティーヤ生地でスーパー大麦などを巻いた『ラップスティック ベーコン パルメザンチーズ入りシーザーソース』などの商品を展開。

『スーパー大麦入り 大麦クランチチョコ』『大麦入りベイクドポテト うましお味』など、スーパー大麦を使ったお菓子も用意している。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ファミリーマート ニュースリリース
https://www.family.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.