野菜使用量が2倍に!カゴメの「食べるスムージー」がリニューアル

2021年10月08日 17:00


濃厚食感が楽しめるスムージー

カゴメ株式会社は、同社の直営店舗『KAGOME GREENS Catch the Rainbow(グリーンズ キャッチザレインボー)』の商品を、2021年10月20日(水)からリニューアルする。

『KAGOME GREENS Catch the Rainbow』は、阪急うめだ本店内に2020年10月にオープン。「いつでもどこでも野菜をおいしく摂れる」をコンセプトにしたスイーツ「食べるスムージー」の他、野菜と果実100%のクラフトジュース『GREENS』3種類も販売している。

「食べるスムージー」はリニューアルに伴い、従来品よりも野菜の使用量が2倍に。フレーバーや原料の一部、商品名も変更する。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ひとくちサイズで食べやすく、かわいいスイーツ

「食べるスムージー」は、『 キウイとケールですっきりな食べるスムージー(以下、キウイとケール)』『マンゴーとかぼちゃとろける食べるスムージー』『 桃とざくろとビートのほろほろ食べるスムージー』『 ベリーアサイーと紫いものじゅわじゅわ食べるスムージー』『 メロンとにんじんほどける食べるスムージー』の5種類を用意。

1袋(21g×6個)の価格は各500円(税抜き)となっている。

『キウイとケール』4個と、他各2個が入った『食べるスムージー レインボーパック』は1,000円(税抜き)。全種類を6個楽しめる『食べるスムージー レインボーボックス』は2,400円(税抜き)で販売される。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

カゴメ株式会社 ニュースリリース
https://www.kagome.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.