男性の肥満 40歳がターニングポイント

2013年11月15日 09:00


男性 約3分の2が太りすぎ

40歳をすぎた男性は、同年齢の女性よりも太っていることがわかった。英国のロンドン大学教育研究所の調査チームが発表した。

(画像はイメージです)

同調査チームは、1970年の同じ週に生まれた男女10000人を対象にアンケート調査を実施した。結果、男性の45%が過体重、そして25%が肥満であることが明らかとなった。

一方、女性の過体重者は全体の29%で、肥満者は20%であった。

なお、1958年よりも、1970年生まれの英国人に、過体重もしくは肥満が多いことがわかった。

肥満に敏感に

40歳をすぎた男性に過体重もしくは肥満が多くみられるのは、女性に比べ、太った男性は体型に関する社会的プレッシャーが少ないからであるとみられている。

ロンドン大学教育研究所のアリス・サリバン教授は、

肥満予防のメッセージは、男性に届きにくい(TOP SANTEより)

と述べ、問題点を指摘した。

肥満に敏感でないということは、体重が増え続けても放置してしまう可能性が高い。運動や食事による改善が行われなければ、将来、肥満と関連した病気になる危険性がある。

痩せすぎることが問題であるように、太りすぎも健康に害となる。年齢と体にあった体重を見つけることが重要だ。

▼外部リンク

ロンドン大学教育研究所
http://www.ioe.ac.uk/

40歳の男性は女性よりも太る可能性大 TOP SANTE
http://www.topsante.com/medecine/maladies

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.