どの野菜が一番安くて栄養が良いか?-アメリカの研究から ら

2013年12月25日 12:00


野菜と健康

野菜は健康な食生活には欠かせない食べ物です。理想的な食生活では様々な種類の野菜とたくさん食べることが必要とされています。

(画像はイメージです)

けれども野菜とフルーツをたくさん取り入れた食生活というのはどうしても値段が高くなるのが現状です。

安くて栄養価の高い野菜

そこで2013年に「Journal of The Academy of Nutrition and Dietetics」に発表されたアメリカの論文では、色々な状態(生、調理、冷凍など)の野菜における栄養密度と値段の関係を調べたそうです。

調べた栄養は、タンパク質、食物繊維、ビタミン類、ミネラル類、飽和脂肪酸、砂糖、塩の量で、値段は100g毎にドルで計算したそうです。

その結果、トマトジュースとトマトスープ、青菜、青くない野菜、そしてサツマイモを含む黄色い野菜が大変安くて栄養価が高かったそうです。

一番安くて栄養価が高かったのはサツマイモ、ジャガイモ、トマトジュース、トマトスープ、にんじん、ブロッコリーだったそうです。

結論として

値段が安い野菜でも栄養価が高いものがたくさんあるものですね。一つの野菜のみだけではなくて、バランス良く食べたいものです。
編集部 C-NZ

▼外部リンク

Journal of The Academy of Nutrition and Dietetics
http://www.andjrnl.org/article/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.