世界初!目の疲れを軽減する乳酸菌サプリメントが登場!

2019年11月18日 12:00


12,000箇所の病院でも紹介

ヘルスケア総合企業の株式会社ファンデリーは、栄養士・管理栄養士と二人三脚で食事の健康改善を目指せる宅配食サービス【ミールタイム】を展開している。

特に糖尿病など、「食」と「健康」の問題にジャストに関わりのある層に推奨できる【ミールタイム】は、約12,000箇所の病院でも紹介されおり、現在約16万人の会員数を有している全国屈指の宅配食サービスだ。

製造ラインでの徹底した品質管理により、国内製造による「安心・安全」を追求し、作業員の高度な衛生管理や、味付けや仕上がりを工程ごとにチェックしながらの製造体制、「目視確認」と「金属探知機」を併用した異物混入チェックなどを通し、理想的で安心なヘルシー食を届けている。

隣に栄養士がいる感覚で日々の食生活を送れる

広島県・済生会呉病院の管理栄養士 小浜 勝之先生は、「一人暮らしの人でも豊富な食材を楽しみながら、日々健康的な食事を続けることができる。調味料の使い方などが偏りがちな高齢者にも新たな視点を示すことができる」と【ミールタイム】の長所を語っている。

また【ミールタイム】には専属の電話オペレーターが配されており、利用者の体の状況に合わせた栄養相談を、医療機関での血液検査結果の数値ヒアリングなどをもとに行っている。

食事を気を付け始めたら、 ヘモグロビンA1cが下がりました。
食事で分からないことは、何でも聞けてうれしいです。
(ミールタイム 数値改善ハッピーレポートより引用)

(画像はミールタイムHPより)

▼外部リンク

ミールタイム
http://www.mealtime.jp/

ファンデリー
http://www.fundely.co.jp/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.