「フォトエット」で従業員のメタボ対策!スマホを使ったソーシャルダイエット

2017年04月12日 19:15


従業員の肥満対策に新サービス

ドコモ・ヘルスケア株式会社は、法人企業向けの新サービスとして、従業員の肥満対策に効果を出す、スマートフォン向けソーシャルダイエット「フォトエット」の提供を開始する。同サービスは2017年6月からの開始を予定しており、本日2017年4月11日(火)より予約が始まる。

このサービスを通して、同社は「従来の健康診断・指導では効果が見られない」、「従業員のメタボリック症候群を改善したい」等の企業課題に対し、従業員が食生活の正しい知識と習慣を身につけ、健康的な食生活を維持できるようサポートしていく方針だ。

サービスの内容

同サービスは、食事写真を投稿して専門家及び仲間と供に健康管理に取り組むプログラムで、グループ内で専門家のアドバイスと仲間からの意見をもらうことにより、効果的な減量が期待できる仕組みとなっている。

ドコモ・ヘルスケア独自の減量メソッドや自身が立てた目標を達成しながら、約2ヶ月の短期間で減量を実感できる内容だ。

グループ内で食事写真やコメントを投稿することで仲間同士でメッセージをおくることができる。また、専門家からはアドバイスと6段階の食事評価が受けられる。さらに、目標とその達成状況や、体重推移グラフ、BMI、歩数表示、食事写真のアルバムなどの確認も可能だ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

どこも・ヘルスケア
http://www.d-healthcare.co.jp/business/photoet/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.