経験から生まれた3種類の生活習慣病の対策健康食品を発売開始!

2017年04月25日 05:00


発売されるのは3種類

血糖値対策・睡眠改善・高血圧対策の生活習慣病対策健康食品3種類を、株式会社GMC(本社は奈良県御所市、代表は早川恵)が販売する。

生活に取り入れやすく携帯に便利な仕様になっており、水なしで食することができる3包フィルムで、場所や時間を気にすることなく摂取可能だ。

製品の特徴

血糖値対策の「グルコゼリー」には糖分を含んでおらず、血糖値を上昇させないようになっている。また配合されているキクイモエキスには血糖値を低下させる機能が。便秘の解消にもよく、副作用を気にすることなく摂取できる食品となっている。

「グルコゼリー」は14包入りのスティックタイプゼリーで、1日の摂取目安量は1から2包。オープン価格となっている。

睡眠改善してくれる「睡蓮」はラフマエキスを含み、睡眠バランスを整えリズムを崩すことなく睡眠の質を改善する。ラフマエキスには睡眠改善効果があり、寝る前でも取り入れられるように胃に負担をかける成分は配合されていない。

「睡蓮(スイレン)」は14包入りのスティックタイプのドリンクで、1日1から2包を目安で摂取。価格はオープン価格となっている。

高血圧対策の「サムデトン」の主成分はGABAで、ゆるやかに血圧へ働きかけるため、急激に効果を出す医薬品と違い体への負担が減る。またリラックス効果も。

「サムデトン」はスティックタイプで14包入りとなる。1日の摂取目安量は1から2包でオープン価格。

販売は製品販売サイトで行われる。

経験とスキルを活かし開発

遺伝性の糖尿病を患った株式会社GMCの代表は、高血圧・脂質異常症を併発し薬の副作用とも闘った経験をもつ。薬剤師でもある代表が「グルコゼリー」「睡蓮」「サムデトン」を開発したのは、副作用で苦しむことがないようにという思いだ。

商品開発に闘病の経験と薬剤師のスキルを活用したことが評価され、南都銀行ビジネスプランコンテスト第2回「<ナント>サクセスロード」で、優秀賞を受賞した。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社GMC
http://gmc-earth.com/gmc/post-147/

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.