パワーアップしたカレーレシピ「過去最高のコンディションが続く 最強のパーソナルカレー」

2021年05月10日 23:00


株式会社かんき出版より5月11日発売

株式会社かんき出版は、5月11日(火)に「過去最高のコンディションが続く 最強のパーソナルカレー」を発売する。

普段食べているカレーの健康効果をパワーアップさせた“パーソナルカレー”のレシピが紹介されている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

11もの健康効果が期待できる

「過去最高のコンディションが続く 最強のパーソナルカレー」は、管理栄養士 石松佑梨氏と医師 加賀 康宏氏によるレシピ本。

「パーソナルカレー」は小麦粉を使わず、でん粉・動物性油脂・トランス脂肪酸も入っていないカレー。7つの材料を15分炒めるだけで完成し、冷凍保存が可能な「カレータブレット」を使い、幅広いアレンジを楽しむことができる。

カレーのスパイスには、血流改善により脳卒中を予防する効果がある他、カレー粉の主成分“クルクミン”はアルツハイマー型認知症の原因物質を除去するとされている。

「パーソナルカレー」を食べることにより、アンチエイジング・ダイエット・高血圧予防など11もの効果が期待できる。

さらに、白米の代わりに玄米・もち麦を使えば糖質オフも実現。腸内環境を整え、血糖値の乱高下を防ぎ、抗酸化力を高めることによって、自律神経も整える。

合計60ものレシピが紹介されていて、定価は1,540円である。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社かんき出版
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761275464

Copyright © 2013 健康食生活 All Rights Reserved.